海外で指導者を目指すサッカー小僧のつぶやき。

FOOTBALL OF TIGER

海外サッカー、日本代表などについて思ったこと書いています。Twitter→@madriiiiidista

"指揮者不在"のアーセナル。「Wengelout」が最善なのか。

f:id:ynwa-football:20170403132252j:image

現在、プレミアリーグ6位に加え、先日CLでバイエルンに大敗。

ファンやサポーターの疑問の矛先はベンゲルに行くのは妥当である。サポーターの中でもWengel OUT派とWengel IN派で争っているほどである。ただ監督が代わったところで今の状況がいきなり変わるとは思えない。

まずは主力サンチェスやエジルなどの去就。

目の前の1戦1戦を全力で戦わなければいけない中で少し邪魔な噂であったり情報がたくさんあってアーセナル自体、最高のパフォーマンスを出せているとは思えない。

そして個人的に一番の問題は中盤の指揮者不在である。ベンゲルのサッカーには常に、試合を操る指揮者が存在しスペクタクルなサッカーを築いていた。しかし、相次ぐ怪我や加齢によって中盤の選手のスタイルが変わってきている。

ピレスであったり、ロシツキーカソルラと今までは質の高いゲームメイカーがいたが、今ではサイドアタッカーチェンバレンボランチを務めたりなど、どうしても本来のスタイルとは違う形になってしまっている。

そんな中、ベンゲル解任または辞任が一番の決断なのか。